2006年05月26日

父さんといた記憶

このブログを始めた1年前と今と何が一番違うのかというと、やっぱり、父さんがいないことなんでしょうね。

父さんが虹の橋を渡ってから早1ヶ月がすぎ、徐々に普段の生活ペースになってきた最近・・・。

だけど、父さんの車を下取りに渡したり、あさってには納骨したりするのに、でも頭の中では父さんが今も病院にいるような気がして妙な違和感があるのです。現実だけが先に進んでいくような・・・。徐々に認識していくんですかね。

北斗さんの一生は病気も事故も何事もなく無事に犬生を過ごしていったとするとあと十数年生きていく事になる。

その一生の中で、確実に父さんといた時よりもいない時のほうが確実にながくなる。そうなると、北斗さんはおじいさん犬になった時にお父さんのことおぼえているのかな?

・・・きっと、覚えているよね。父さんに遊んでもらった事、しかられた事、ずいぶんかわいがられてきたことずっと覚えているよね。もしかしたら、動物には人間には見えないものが見えるとか聞いたことがあるから、もしかしたら遠くで見守っている父さんが見えるかもしれない。

ねっ、北斗さん。

これでもうちの番犬です・・・

・・・きっと、もっと番犬しろって叱られるよたらーっ(汗)

それとも夢で父さんに遊んでもらっているのかもわーい(嬉しい顔)

ニックネーム ポケット at 23:27| Comment(6) | TrackBack(0) | 北斗と父さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ポケットさん、まだまだ淋しいですよね。
辛いですよね。ふとした瞬間にまだ生きて
る様な気がして、でも「ああ、もう
居ないんだ」って思うとまた悲しく
なったり。。。きっとその繰り返しで
本当に時間を掛けてやっと認識出来る
のだと思います。

北斗くんも可愛がられたんですね。
お父さん、ちゃんと見守ってますよ。
ポケットさんの事も北斗くんの事も。
北斗くんはずっと忘れないと思いますよ。
ポケットさんが忘れない様に。
大事な大事な父さんだもの。


Posted by さくら&ももこママ at 2006年05月27日 00:26
お父様の事、過去ログ読ませて頂いてたので知っていましたが
触れるとポケットさんが辛いかなと思い、今まで黙ってきました。ごめんなさいね。
お父様のご冥福心よりお祈り申し上げます。

まだまだ淋しくて悲しくて辛い時もたくさんあると思うのに、とても暖かい日記
コメントをくださるポケットさんの気持ちをいつもありがたく思っています。

北斗君、お父様がお空で北斗君、ポケットさん家族の事見守っていらっしゃるのも
きっとわかっていると思います。
大好きだったお父様の事、ずーっと覚えていますよ。
お父様、北斗君とポケットさんが仲良く暮らしているのを見て「もっと番犬してほしいけど・・しかたないなぁ」ってニコニコ笑っておられると思いますよ。
Posted by りお at 2006年05月27日 03:03
↑のりおさん(あ、りおさんはじめまして!)も言っている通り、きっとお父様はぼやきながらも笑っているのでしょう。

今はネットと言う便利なものがあるんですもの。
どんどん胸のうちを吐き出せばいい。
コメントしてない人もここを見てくれて影で応援している人はたくさんいるから、、、

追伸:「巨柴同盟」の名称の件、失礼しましたっっっ!
自分で返事してたのにね。。。(汗)
Posted by gabo at 2006年05月27日 11:49
さくら&ももこママさん
亡くなった直後は通夜やら葬式やらでバタバタしていて悲しむ余裕(?)なんてなかったのですが、最近気持ちに余裕が出てくるようになってから淋しい気持ちが出てきたんでしょうね。

ありがとうございます。北斗は割と一度会った人を忘れないみたいなので、一緒に暮らしてリーダーと認めた父さんならなおさら忘れないとはおもうんですけどね(^-^)

りおさん
ありがとうございます。何にもやらないでボーとしているとなんだかポカリとこころにあながあいたような感覚になるので、なるべく楽しい事をするようにしています。ブログもそんな心が働いているのかな・・・。
私もぼちぼちとしか更新していないのに、いつも暖かいコメントをしていただいているりおさんに感謝の気持ちでいっぱいです。
そういえば最近北斗さん、寝言が少し多いような気がするのですが、もしかしたら夢で父さんに会って構ってもらっているのかな?・・・おやつもきっとたくさんもらっているんだ(^-^;)

gaboさん
いつもありがとうございます(^▽^)
きっとぶつぶつ言いながら笑っているのかもしれませんね(父はあまのじゃくでひねくれ者の面もあったので・・・)。
こんな身内の不幸を公にいうのもなんだかなとも思ったのですが、こんなにも暖かい励ましのコメントを頂くとうれしいものですね(^-^)

たくさんの応援のほどありがとうございます!



Posted by ポケット at 2006年05月27日 23:51
お父さまが亡くなって1ヵ月ですか…。
北斗くんはお父さんの事が一番大好きだったのかな?
絶対にお父さんの事忘れたりするはず無いですよわーい(嬉しい顔)
だって、居なくなった飼い主を死ぬまで待ち続けるって話しよく聞くじゃないですか。
また、いつか会える日を北斗くんもお父さまも待ってると思いますよ。
Posted by なな at 2006年05月28日 19:19
ななさん
ありがとうございます。
北斗は一番は父さんだったみたいです(でも母さんに一番甘々ですが・・・)。きっと今も待っているんでしょうね。きっと会ったらしっぽ振り振りだよ(^-^)
当分は父さんの所には行って欲しくはないけど、父さんも遠くで見守ってるんでしょうね。
Posted by ポケット at 2006年05月28日 21:37

この記事へのトラックバック