2005年09月09日

犬を飼うってステキです−か?

最近面白い冊子をしりました。
東京都衛生局 生活環境部獣医衛生課が以前発行した
『犬を飼うってステキですーか?』
です。
これは犬を飼いたいと思った人が飼う前にまず読むべきものです。犬は憧れやただかわいいというだけでは飼えないこと。思った以上に大変で多くの努力と辛抱を重ねても誰もほめてくれるわけではないこと。そんな犬との生活で唯一得られるものとは・・・。
周りに犬を飼っている友達に影響されて自分も犬を飼いたいと親にねだっている子供(わかりやすい文章だけど内容を理解できるのはやっぱり小学校中学年以上かな…?)にぜひ読ませたいし、すでにワンコと生活している人にとっては共感できるはずです。
私が一番じーんときたのは

10年以上にも及ぶ犬との長い生活の中であなたが得られるものは
犬の純粋で まっすぐな あなたへの愛
そして−たくさんの やさしい 思い出・・・ たぶん、それだけです

それだけかもしれないけどそれこそが一番犬飼いにとってかけがえのないことだと思います・・・。
過剰なペットブームの中で悪質な業者・飼い主が増えていく中、せめて悪質な飼い主にならない、増やさないためにもぜひすすめたい冊子です。

ニックネーム ポケット at 23:22| Comment(2) | TrackBack(0) | レスキューワンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

とても判りやすくまとめてありますね。
このような冊子こそもっと読まれてよいものだと思います。
小さい子供には絵本にしてみるとかね。
書いてある内容はまさしく!その通りなんですよ^^
犬を飼ってると楽しいことばかりではないし、かえって大変なことの方が多いと思う。
でもさぁ、今現在は個人で犬を飼ってる人よりも悪質ペット業者の方が増えて、その後始末を普通の愛犬家だったりボランティア団体がするわけで・・・
無計画な繁殖にまず大反対だわ!
Posted by 梅香 at 2005年09月11日 17:13
梅香さん
こんにちは(^▽^)
そっか〜、絵本っていいアイディアですね♪
この冊子って今まで読んできた犬の飼い方マニュアル類で一番納得した本かもしれない。
改正動物愛護法がはやく施行されたら少しは歯止めになるのかな?そのためにもみんなの意見が反映された現状に則した法になることが一番だと思います。
Posted by ポケット at 2005年09月11日 18:38
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/64386
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック